11/19術後矯正5

衛生士さん
「今日ゴムの色はどうしますか?」
「うーん・・コレ(スモークという、灰色がかった透明)で」

この衛生士さんも、矯正中だったんですが(昔矯正していたんだけど、動いてきちゃったので 治療していると言っていた)ブラケットが見えないワ・・

「ブラケットしてます?」
「いえ、終わりました」
「リテーナーしないんですか?」

聞いてみたら、普通のリテーナーと、クリアリテーナー両方使っているそうです。 普通のリテーナーはピンクの樹脂の部分が邪魔になって話しづらいので、 日中はクリアリテーナーをして、寝るときとかに普通のリテーナーをつけていると 言っていました。へーっ、あのクリアリテーナーつけているんだ!いいな〜

「私も、クリアリテーナー使う日がくるんでしょうか?」
「使いますよ。だいたいこの2種類で治療しているので」

楽しみですね〜。ただこのクリアリテーナーは歯茎のほうも関わってくるので、 歯茎が腫れていたりすると、使うことは出来ないそうです。 それと以前院長が、クリアリテーナーは目立たないし、 口の中の邪魔をしないのはいいんだけど、これをつけた状態でウッカリ甘いものを 口にされたら、一気に虫歯になってしまう。。というような事を言っていました。
たとえば、多少食べかすが残っていても、水を飲んだり唾液などで<食べかすが流れる>という ことが、クリアリテーナー装着では期待出来ません。これを装着する前は念入りな歯磨きが必要かもしれません。
(リテーナーについては、*治療道具写真*あたりに載っているので参照してください)

ワイヤーを外してもらって口内チェック。大分上顎の抜歯部分が詰まってきました。 右側だけ、あともうちょっとというところだそうです。

「・・出来るだけ早く装置外したい?」
「うーん・・??」なぜそんな事を???
「どこまで治療するのかというのは、患者さんが決めることで、 こっちで勝手に決めて押し付けることは出来ません。 で、ちょっと前歯の中心があっていないですよね?この状態で上顎右側寄りに前歯を下げていくと、 もう少し中心がずれてくる。で、やっぱりここは・・」
「・・まあ特には気にしませんけど、中心が揃うなら、揃っているにこしたことはないですよね。」
「そうだよね・・もしかして、多くを求めていないという感じですか?」
「私にとっては、顎が引っ込んだということがともかく第一なので・・ 早く取って欲しいと言ったら、どのくらいで取れるんですか?」
「早ければ・・年内にも取れますよ。いま、85%くらいのところにきているんですよ・・ でも術後3ヶ月くらいでしょう?これから本格的に動かそうというところで、 私としては、もうちょっと付けていて欲しいんですが。。」
「中心が少しずれていて、でもずれているなりにかみ合わせはしっくりいってますよね? 下の歯を抜くわけじゃないのに、中心を揃えるのは難しいんじゃないかと思うんですけど??」
「いや、それは治療で動きますし、出来ます」
「・・・・・もうちょっと頑張ります」

下顎は並んでいる、上顎ももうすぐだ。後は中心をどうするのか、ということみたいです。 私も適当なんで「多少ずれていても気にしないッス!」という感じだったのです。 お願いすれば、年内ブラケット取りが可能だったかもしれませんが、 100%の仕上がりを院長と一緒に目指すことにしました。 ・・というか・・私が前回、「いつ取れるのか!?」と鼻息荒くしていたのを 気にしていたみたいです。なんか院長可哀想。なんとなくだけど、 90点くらいの仕上がりで次のステージに行くのは、院長としては不完全燃焼なんだろう という気がする。遠慮をするなんてみずくさいじゃないですか。ネジ取りオペ終了まで装置を付けているという道もありますし、 今後の治療で様子をみつつ、慎重に決めたいと思います。(ブラケット自体はそれ程苦でもないし・・ただ、 歯の裏につけたフックは早いトコ取って欲しい)

中心を合わせるための顎間ゴム再登場・・今回は中央を横切ってます!! ヤッター!実はこの中央横切るやつ、やってみたかったの〜〜。 もうブラケットを他人に見せびらかす(レジなどでお釣りを貰うときなど、 「ありがとう」と言いつつニッコリと口を開けて、相手がハッと口元を見るのを見るのが 好きなので・・)のも飽きてきました。次は横切るゴムを見せびらかす!! しかも、普通の白色のゴムとは別に、カラーゴムまで貰いました。 オレンジ・緑・紫です。カラーゴムのほうが、若干サイズが大きいそうですが、 こっちはお出かけ用にしましょう♪



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス