10/29術後矯正4

今日は、停止していた漂白治療の続行関係で来たんですが、ゴム・リングレット取替えも ついでにやってもらいました。

歯並び具合をチェックする。
「(上顎右)4番に虫歯がある。。これ、隙間空けるように するから、治してもらいなさいね・・」
「はい。すみません(謝ってどーする?!)」

あとは、なんとなくまだ口元出ている感じ(出っ歯気味)なので、そのことを伝えました。

「可能な範囲で、下げていきたいとは思っています」

先日、手術を終えた患者さんが、いつ頃ブラケット取れるか目安がついたと メールを貰って、私も気になって聞いてみました。

「院長、私いつごろブラケット取れますか?」
「とうとう、その質問がきたか。。雪さん、あなた、 手術終えてどのくらい経つの?」
「2ヶ月くらいです。。(やっぱ気がはやいかな?)」
「考え方は2つあります。 並び終わったら取ってしまう、もうひとつは、顎のネジ取りオペのとき、 腫れたりして装置をつけられないことで、崩れてしまう場合があります。 だから、そのときまで着けているほうが確実です。」

どうやら、ネジ取りまでブラケット着けて歯並び確実にしたいと、 院長は思っている様子。でもでもでも・・ネジ取らないかもしれないんですよ〜。 取るかもしれないけど、どっちでも良いですよって顎切り先生は言っていたし・・。 なんか、まだネジ取り積極的に考えていないので、いつ取るのかわからない (取らないかもしれない)ネジ取り手術まで、ブラケット着けているのは嫌だなあ。。 程ほどで外して欲しいところです。

診察後のメール交換でわかった事なんですが、保険治療って、国が決めた金額の 2-3割なんですってね。てっきり、院長の所の値段の2-3割だと思っていたんですが、 国が決めた点数で、治療しただけ加算されて、その2-3割だと知りました。 大雑把に100万として、私は2割負担なので20万くらいか・・。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス