8/31退院日

6:00
昨晩寝付いたのが遅かったので、朝ご飯までウトウトして過ごす。

8:00
体温:36.4度
酸素:99%
オニオンスープに、卵を落としたやつが美味しかった!それと練り梅久々に食べたかったので、 想いが通じたみたい。昨日残したバナナとヨーグルトを食べる。バナナはスプーンで 一口大にすくって食べる。なんとな〜く、噛めるようになってきました。
お粥
味噌汁(玉葱)
オニオンスープ+卵
玉葱と人参の炒め煮
牛乳
練り梅
10:00
お風呂(シャワー)を使いに行く。まだまだ顔がまん丸です。 一息ついたら売店へ買い物。その帰り、エレベーター内で、私の一週間後くらいに 手術した、男性患者さんと一緒になりました。術後の私たちってとっても 個性的なので(圧迫とか)すぐお仲間だわ!と気づきました。声を掛けてみる。
「あまり顔が腫れて無くていいですね」
「そんなことないですよ〜結構腫れているんです・・しびれどうですか?」
「ちょっとは痺れますけど、でも・・それ程でもないです」
「そうですか・・僕、今下唇の感覚がないんですよ・・」
「数ヶ月で改善されるとは思いますけど・・それでは頑張ってください」
「はい。失礼します」


部屋に戻り、身支度をする。今日で退院なので、ナースステーション受付の 人が、会計を持ってきました・・・・・安い。診察が終わったら、帰りに支払をします。

12:00
病院での最後の食事です。美味しく頂きました。 ご飯を作ってくれて、しかも持ってきてくれるなんて、なんて幸せなんでしょう。 私は好き嫌いが殆どないので、毎食美味しく頂きました。
お粥
肉じゃが
豆腐のあんかけ
カリフラワー&マヨネーズ
もも(缶)
13:40
顎切り先生登場。
「調子はどうですか?」
先ほど、顎オペ患者さんに会った時の会話を、 顎切り先生に報告。
「彼は神経が外側に位置していたので、 ちょっと影響が強く出てしまったみたいです」
とのことでした。私は内側に位置していたので、さほど影響はしませんでした。 次の診察の予定を組みます。来週に見て貰うことになりました。
「先生とお別れするのは淋しいです。。」
「今後も診ますよ」
「またメールしてもいいですか?・・・・・くだらない内容が多いんですが (この辺は院長が良くご存じの)」
「どうぞ」
嫌だとは言えないよね〜〜。。。なんか顎切り先生の優しさにつけ込んでる感じもして、悪いなあ、と思うんだけど、 思うだけ。やっぱりメールやめよう、とかはないのね。自分勝手だから。 もっともっと色んなお話したいんだもの。。なるべく控えめにするようにしよう。

13:00
口腔外科へ。いつもの通り、傷口を拭いてもらって、イソジンでうがいをして終了。 泣く泣く顎切り先生とお別れして、会計を済ませて帰りました。


家に着いたら、無事帰宅しましたという内容のメールを、顎切り先生と院長に送って ひと休み・・帰って来れたよこの部屋に。。。メールチェックをして、掲示板を見てみる。 閑古鳥してるかと思っていたんだけど、みんな使ってくれていて嬉しい。 書き込みにざっと目を通しながら、そうそう、院長と顎切り先生だけじゃなくて、 ここにも私を支えてくれてる人達がいるんだよなあ、と思いました。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス