8/26術後5日目

8:00
体温:36.7
また薬を砕いて貰う。今日はエンシュアコーヒー味。

10:00
体温:36.8度
血圧:116/66
口腔外科に呼ばれる。顔の圧迫をはずしました!ラク!!シーネをはずして イソジン消毒します。術後に気づいたんだけど、右腕の手首近くに ちいさい水疱みたいなのが出来ていました。なんだろ〜と思って、 ついつい自分で皮膚を切って水をだしたりしたんだけど(こういうことを やってはいけません)良くならないので顎切り先生に相談。皮膚科に紹介状を 書いて貰うことになりました。
「早く退院したいですか?」
いいえ〜せっかくですから、もう少し顎切り先生に構ってもらいたいです。 と、思ってもさすがに言わない。
「イイエ・・」
もし急がなければ、シーネの取り外しの指導は明日にして、今日一杯は 固定したままにしましょう、ということになりました。 試しにシーネを自分で入れてみる。顎切り先生がゴムをかける。
「自分でやりやすいような位置にしましょう」
今日指摘されて気づいたんですが、唇の横あたりと首が黄色くなっていました。 これは自然現象だそうなので気にしない。

病室へ戻り、看護婦さんに今日一日分の薬を砕いて貰う。暇なので お風呂に入る。やさしく擦ると、顔からいらない角質みたいなのがポロポロと取れてビックリ。

12:30
皮膚科に呼ばれる。水疱みたいだったのが、血が出て来ちゃって怖かったんですが、 テープか何かでかぶれたんでしょうと言われました。こんなトコロに何か 張り付けたっけ?とイマイチ腑に落ちない。薬を塗って貰い、自分でつける用に軟膏を 出して貰いましたが、ステロイド入ってるのでなるべく早めに使用を止めるようにと のこと。早く良くなるといいんだけど。
自分で勝手にいじっちゃダメ、ということですね。
病室へ戻ってちょっとお昼寝。

17:00
顎切り先生登場。皮膚のことも心配して頂きました。 ちょっと大袈裟に処置されてしまったけど、とりあえず薬塗って様子をみます。 明日のお昼から、いよいよ五分粥と刻み食を始めることになりました。 粥はともかく、刻み食大丈夫かな〜。食事始まる前に、 シーネの脱着を練習もします。骨がくっつく、とりあえずの目安は60日と 言っていました。術後1ヶ月は無理をせず、飲み込む感じの食事からはじめて、 その後少しずつ咀嚼をしていきます。もうすぐ1週間だから、その後は いつでも退院可能だと言っていました。いつ退院にしようかな〜とりあえず 今月一杯くらい此処にいようかな。

19:00
夕食はイチゴ味と紅茶。テレビを見て過ごします。ずっとテレビは見ていない生活だったので、 ここぞとばかりに見ます。ついつい料理番組を見ちゃう。 あなたのパートナーだったっけ?夜9時くらいから3チャンネルで今でも放送している 番組・・・コレ好きなんだよね〜。今は全然見なくなっちゃったけど、以前は毎晩のように 見ていました。
体温:36.6度
血圧:118/73


明日から米が食べられる〜とウキウキで就寝。夜中トイレへ行き、なんとな〜く 唾をペッとしてみると血が!いやーん!!とりあえずイソジンでうがいをしました。 うがい中の出血はないので、寝ている間に少しずつ溜まっていたんでしょう。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス