8/20入院

とうとうこの日がやって来てしまいました。

6:30起床
朝食をとりながら、 頂いた励ましメールなどに目を通す。その後身支度。一応念入りに歯磨きをします。 どこかへ旅行にでも行くみたいな気分。手術だ!という実感は余りありません。

8:30家を出る
病室がわからなかったので、荷物は郵送せず、そのまま持っていきます。 病院から指定された、入院時に必要なものは、

洗面用具、はし・スプーン、湯呑み、スリッパ、下着、ちり紙、印鑑

パジャマ&タオル(大・小)はセットとして1日250円にて貸し出ししているので 不要とのこと。でも、不安なので一応自分でパジャマとタオル数枚を用意しました。 その他は、暇つぶし道具で本とデジカメ、あとは筆記用具、ストローなど。当然保険証と、 銀行のカード1枚だけ持参。

10:30病院到着
病院内はクーラー効いてて、風邪引いちゃったらどーしよ!!と思いながら30分程待ちました。 入院申込書などを貰い、部屋番号を教えて貰って病室へ。まずはナースステーションに立ち寄ります。

「すみません、今日から入院の雪と申しますが・・」

「雪さんですね、今、病室に案内します」

ティールーム、公衆電話とテレビカードの自販機、トイレ、洗面&浴室と案内されて 病室へ。8ベットの大部屋には、年輩の患者さんが思い思いに過ごしていました。 この部屋で口腔外科の手術を受けるのは私だけです。皆、なんの病気なのかな?。 入院中はコレをつけて下さいと手渡されたのは白いリストバンドみたいなので、 それにはフルネームと番号、生年月日が書かれています。 身長と体重を測りに行きました。部屋に戻り、荷物を出していると別の看護婦さんが アンケート用紙を持って来る。そのアンケートの内容は、今までの病歴や家族構成、 喫煙や飲酒の習慣(回数など)、服用中の薬の有無などでした。 次に血圧・体温・体内の酸素を測定・採血をします。

血圧:131/76
酸素:98%
体温:36.8度

書き込んだアンケートを渡してふと時計を見ると、もうお昼の時間になっていました。
顎切り先生登場
「いよいよですね。頑張りましょう。 午後に、歯型とレントゲンを撮らせてください。私今日は手術が入っているんですが、 他のものにちゃんと指示してありますので、大丈夫ですからね。」

今日のお昼ご飯
冷やし中華のゴマだれ
お新香
スイカ
13:00
看護婦に、レントゲンを撮りに行くよう指示される。 正面・横顔・顔の周り一周。これは矯正のほうで撮ったのと同じ。レントゲンが出来上がり、 それを持って口腔外科に向かいます。

衛生士さん
「よかった、今ちょうど呼ぶトコロでした。 印象(歯型)取ります。」

フック付きワイヤーの為、固まった後取り出すのが大変!!噛む面が上手く取れなかったみたいで、 やり直ししたりで顎ガクガクに・・。装置に詰まった練り物を取ってもらい、軽くクリーニングを してもらって終了。部屋に戻ります。

15:00
また別の看護婦さん登場。 もみあげ剃り・抗生剤のテスト・手術説明

顎の手術で邪魔になる部分のもみあげをそり落とします。想像していたよりも、剃られたな〜という 感じ。抗生剤のテストは、術後に使用する抗生物質のアレルギーテストみたいなかんじで、 抗生剤と、生理食塩水の2つ、チクチクッと少し注射して反応があるかどうか調べます。 抗生剤に食塩水を混ぜて使うんだけど、抗生剤に反応があるのか・食塩水に反応があるのかを 見比べる為に2つテストすると言っていました。

手術説明は、全身麻酔を受ける患者へのもので、T字帯という、ふんどしみたいのを用意する事と (売店で売ってある)、前日はシャワーを浴びて下さいとか、禁煙してくださいとか、 手術室へは時計や指輪は外してください等書かれてあります。 今日の21時から禁食、明日の6時から禁水。薬も貰いました。貰った薬は、 アモバン(眠剤)、タガメット(胃薬)、イソジンガーグル(うがい薬)で、 眠剤は今日寝る前、胃薬は今日の夜と明日の朝1番(起きたら)に飲みます。 ああ〜着々と準備が進んでる。

剃られたなあ〜〜
顎切り先生登場
入院診療計画書を持ってきました。

病名:下顎前突症
病状:咬合不全
手術内容:全麻下に両側下顎枝先状分割術

こういった内容が書かれてあります。先生が言うには、術後はナースステーション隣の HCUに入るかもしれないとのこと。HCUだろうが何処だろうが別に構わないんですが、

「先生、手術終わったら様子を見ていて!。ちゃんと気にしていてください。 切って放ったらかしにしたら、怒っちゃうからね。」

と脅しておく。

「大丈夫ですよ。」

顎切り先生、髪型を変えたんだけど、今の髪型とてもサッパリしていて良いです。

T字帯を買いに売店へ。\420でした。
後ろ
17:00
お風呂に入ります(といってもシャワー)。髪も身体も良く洗って・・・クビを洗って待ってますって 感じ。

18:00夕ご飯
美味しく頂く。でも正直言って量が少ない。この食事は、私の身長体重から割り出した 適切なカロリーで計算されたものだと思うんだけど、やっぱり私は食べ過ぎなんだな〜と 実感しました。食後は胃薬を飲む。

今日の夕ご飯
ご飯
煮魚
小松菜と椎茸の炒め物
ジャガイモとニンジンとグリンピースの煮物

20:00体温・脈拍測定
体温36.5
血圧119/66
まとめて書いちゃったけど、顎切り先生は今日4〜5回くらい、 様子を見に来てくれました。心強いよね。だって今頼れるのは先生だけだもん。

余談ですが、病室に着いたばかりのとき、ちゃんとナースコール出来るか (故障してたら嫌だし)看護婦さんにお願いして試し押ししたりしました。 その時、同じ病室の患者さんが、突然呼吸困難に!!!もうビックリ!! どうなっちゃうの?大丈夫なの?!と、心臓バクバクしました。 「家でもたまにこうなる」と、しばらく経ったら落ち着いてましたが、 もの凄く怖かった。

21:00就寝
夜、咳が出た。ちょっと不安。 眠剤は飲んでも飲まなくてもどちらでも良いと顎切り先生は言っていたんだけど、 起きていたって仕方がないので飲みました。明日、私どうなっちゃうんだろう。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス