2/23調整6

2月中の調整、2回目です。
「だいぶ、でこぼこが無くなりましたねえ」
院長も心なしか嬉しそうです。 有難うございます。一緒に手術を受けて欲しいくらい、感謝をしております。 調整初期の、形状記憶合金を使用していた頃は、次々に太い線に変えていったので、 毎回違うワイヤーを付け替えていましたが、ステンレス線になってからは同一のものを 使用しています。

なにを調整しているんだろうか?と思えば、毎回、ワイヤーを 歯の並び??に合わせて、デコボコさせています。段を作っているというのか・・。 虫歯治療の為、放っておいた抜歯の穴、詰め作業再開でリングレットのお世話になります。 前回、内側→外側→内側と、交互にリングレットを引っ掛けていましたが、今回は両側ともに 掛けました。交互に引っ張っていたとき、はじめから両側に着ければ動きが速そうだと思って いたので、そのことを聞いてみました。

「だいたいは、外側から引っ張って、内側のほうは補助的役割という感じです。 両側から引っ張る場合、力加減を何対何で掛けるか、とか、色々考えてやっているんですよ。」
なんだか奥の深い話です。

今回のゴムの色は、エブリーグリーンという、青みがかった緑色。綺麗な色で、 濃い色なので、さほど変色はなさそうな気がします。カラフル口元に戻りました。 ネジレを治す為に、歯の裏側にフックをつけていましたが、ネジレが取れたので フック自体取り除きました。やっぱり、歯の裏側に何かくっ付いていると気になるので、 早く取れて良かったです。あとは、フッ素ジェルのおかわり(購入)しました。 フッ素ジェル初代のワイルドベリーフレーバーは、もう無いそうで(製造中止?詳しくは不明) 2代目はプロスペック・ジェルテクト、ミント味。受付のお姉さん曰く、 前回より、味は苦いかもしれないとのこと。子供用もあるそうで、3代目は子供用を予定してます。

突然話は変わりますが、歯医者・矯正歯科など(他にもあるけど)、 「患者さんの為の治療」などの宣伝文句?があると思います。 そう思って治療して頂ければ、患者としては大変有難いですよね。 院長は、間違いなく患者思いの人だと治療の度に思いますが、それ以上に、 より完璧に、より完成度の高い治療への執着心を強く感じます。 ちょっとでも出来が悪いのは許せない(怒

こんな感じで、私が過去に治療をした虫歯の 詰め物、ハッキリ言ってあんまり良くない。歯と詰め物が段になってしまっていて、 フロスをする度引っかかり、少し面倒になっていたんですが、このたび^^ 出来のイマイチな詰め物までやり直ししてもらうことになりました。 虫歯治療から詰め物やり直しと、矯正治療から脱線する院長&雪組。何処へいくんだ?という 感じもしますが、私も以前から気になっていたことでしたので、とことん治してやる!。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス