8/18検査結果・再確認

まずは歯型を見ながらお話です。 うーん、やはり奥歯の位置からして、顎ずれてるなあ〜と思いました。 それと下顎に比べて上顎が小さいそうです。

で、一見並びは良さそうに見えても歯型で見てみると、 ねじれている歯があったりするのでそれを治していくのと、 術前矯正は上前歯を内側に引っ込めて、下前歯を外側に倒すので、受け口の状態が悪化するが、 顎自体は手術で下げるので、顎を下げたときに理想的な噛み合せ&歯並びにする為のもの、 ということです。(歯型)

コンピュータ処理された、一般的な横顔の形と私のとを比べてある紙(横顔比較図)をもらいました。 エラが無い感じ?で、一般的な横顔より幅がなく、前歯同士ぶつかっているせいもあって 面長です。顎を引っ込めれば、幅は変わらなくても縦が短くなるので大分標準に近づきそうです。 矯正+手術での治療と方針が大決定し、じゃあ誰に執刀してもらいましょうか?という話になりました。 家から近いところの候補3名。腕さえ良ければもう何処へだって行くわ! どの先生も腕は確かだということですが、なんとなく??候補の中でもしかしたら一番遠い所にいる 先生にお願いすることにしました。フルネームと電話番号を教えてもらい、 矯正治療に入る前の今の歯並び&噛み合せを見てもらうことに。 どんな先生だろう…電話でアポ取らないと。

治療期間はおおよそですが、
術前矯正1年・手術入院2週間・術後矯正6ヶ月〜1年・保定1年半
「治療の質は落とさず、でも出来るだけ早く終わるように頑張りましょう」
院長サマ。私を口元美人にしてください。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス